ブーケトスは投げないほうが良い!?

皆さんは結婚式で花嫁さんがブーケを投げるブーケトスをすることに付いてどのように感じますか?最近ではこのブーケトスが原因で結婚式の雰囲気があまり良くないものになってしまう傾向にあるようです。その理由として、結婚していないことがばれると嫌だという理由からブーケをほしがる女性が減ってきたからです。特に20代中心の結婚式の場合はそれなりに盛り上がるのですが30代を超えると厳しくなります。ですので、ブーケは全ゲストの中から抽選で当たった人にあげると盛り上がりがあります。

友人に余興を頼もう!

次にお金をかけずに余興を楽しむ方法として、友人たちに頼んでみましょう。友人たちが協力して作ってくれたお祝いビデオなどを上映すればみなさん朗らかにもなるでしょうし、心があったかくもなります。また、友人からの手紙を読んでもらうのも良いかもしれません。そうすることで昔を懐かしむことができますし、また友人の言葉によりどんな学生生活を送っていたのかを再度思い返すことができるようになります。懐かしむシチュエーションを出したいときには良いのではないでしょうか。

歓談時間を多くしよう!!

最近人気の演出の一つにテーブルラウンドがあります。新郎新婦がゲストの各テーブルを回って、それぞれ声をかけながら1枚ずつ写真を撮影していきます。記念にも残りますし、ただひな壇に座っているだけの新郎新婦ではありませんから間近で2人を見ることもできます。また近くでおめでとうをいうこともできますので、新郎新婦だけでなくゲストも参加できる演出の一つとして披露宴で取り入れる人が増えてきているようです。皆さんに喜ばれる結婚式にしたいですよね。

結婚式場を神奈川で探す人は多く、大変人気があるエリアです。近代的なみなとみらいや山手の異人館などおしゃれなイメージが強いからだと思われます。また、都心から近くゲストにとってもアクセスしやすい場所ということも理由のひとつです。